最近、痩身エステという言葉をよく目にします。中でも近頃話題となっている施術はキャビテーションです。キャビテーションというのは、脂肪細胞を小さくするのではなく、脂肪細胞そのものの数を減らすという痩身法のことをいいます。ラジオ波の一種である特殊な超音波を身体に当てることによって、脂肪細胞の細胞膜同士を衝突させ、破壊してしまうのです。

そうすることにより、中性脂肪を脂肪細胞膜から排出させることができます。簡単に言えば、キャビテーションを受けると身体の脂肪が砕かれ、身体の外に流れやすい状態になってくれるということです。キャビテーションとその他の痩身法との決定的な違いは、身体にかかる負担の小ささとその即効性です。この施術は痛みも伴わず安全に受けることができ、脂肪を砕いて身体の外へと排出してしまうことから、切らない脂肪吸引とまで言われているのです。しかも、この施術で痩せた後にはリバウンドすることがありません。

そもそもダイエットの後にリバウンドしてしまうのは、脂肪そのものの数が減っていないからですが、この方法では脂肪の数を減らすことができるので、リバウンドの心配がないのです。このように、痩身エステでは、自分ではできないような有効な痩身法を実践することができます。上手く痩せることができなくて1人であれこれ悩むよりも、痩身のプロがいる痩身エステに1度行ってみた方が、有効な方法が見つかるでしょう。自分に合ったエステを探すのも手です。プロにアドバイスをもらいながらなら、より効率の良いダイエットが期待できます。

Comments are closed.