2014年は大相撲の人気がけっこう出てきて、
日本人力士の遠藤や
モンゴル人力士の逸ノ城が大活躍をしています。

横綱が三人ともモンゴル人というのは、日本の国技としてどうなんだろうという感じがしますが、
日本のことをよく理解して、懸命に横綱の品格を身につけている白鵬はすごいなあと思います。


12月には、大相撲クルーズで楽しい時間を過ごしたお相撲さんたち、
2015年初場所でも頑張ってほしいと思います。

クルーズには初場所のチケットがおまけでついていたので
見に行くのが楽しみです。
自分では買ったことがないのですが、
これで二度目。

前回は何年も前だったので、ゆっくり行ったのですが、
今回は早く行ってみようと思っています。

Comments are closed.