幽霊とかではありません。

うちのねこが…ねこが…ネズミを咥えてやってきやがったのです!!

その事件は、1日仕事をしてきて疲れていた私が、
居間でのんびりしているときに起きたのです。

いつもそばにいるねこが、今日は見当らないなぁとは思っていたのですが、
音もなく近づいてきたときは、?と思いました。

いつもはにゃんにゃん言いながらすり寄ってくるのに、何故無言なんだろう。

ねこの名前を呼ぶと、ねこが顔を上げました。
口の端からなにかが見えます。え、動いてる?
ネズミの尻尾でした。

きゃあああああ!!!
絶叫した私に驚いたねこが、ぱかっと口を開けました。
ネズミが落ち、まだ生きていたネズミは、真っ直ぐ私の方に向かってきました。

ぎゃあああああぁ?!!!
もう大パニックです。
これ以上ないほど叫びたおした後、ネズミはどこかに消え、しょんぼりしたねこが残りました。

本当は、ねこが獲物を持ってきたら、ありがとうと言って受け取って、褒めてあげなければいけないのです。
分かってました。
分かってましたが、とてもそんな事を考える余裕は無かったです。

あー怖かった。
ごめんねねこ。

Comments are closed.